土地(建築地)を決める

土地(建築地)選び1

当たり前の話ですが、建築地が決まらなければ間取りの話も進みません。しかし、土地を決めるのって住宅メーカーを決めるのと同じ様に大変ですよね。

 

どなたにも住む場所についての希望・条件があるものです。

 

・通勤の問題
・お子さんの通う幼稚園や保育所、そして、学区の問題
・ご実家との距離
・必要な広さ(大きさ)の建物が法規的に建築可能な広さ
・「玄関は南向きじゃないとダメ」といった様な親御様等からのアドバイスを
 大切にする為、土地の道路付け(東西南北何向きに道路が接しているか)が
 限定される
・土地の価格

 

皆様、それぞれのご事情を抱えての土地探しは大変ですね。

 

そして、住宅メーカー選びと土地探しを別々に進めて行くのも、かなり無理があります。
なぜなら、多くの方が住宅建築費と土地購入費を合わせて住宅ローンを申し込むからです。

 

一般的に多いのは住宅メーカーに土地探しもお願いするケース。仮の建築費と土地購入費
+諸費用を合わせた資金計画を作ってもらい計画を詰めて行くのは解りやすいですね。

 

土地販売業者が住宅ローンのお世話をするといった例は、私自身経験がありません。やはり、住宅メーカーの営業マンが持ち家計画全体を把握し進めて行くのが一般的です。

 

営業マンを味方につけて、是非、良いマイホーム計画を進めて欲しいものです。

 

住宅ローンについては住宅ローンの審査を通す方法でご紹介してますので、是非、ご確認
下さい。

スポンサードリンク